オンライン英会話 ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプの5分間ディスカッションを使ってみた感想【考え、意見を伝える力が身に付く】

ネイティブキャンプの教材「5分間ディスカッション」ってどんな感じかな?レッスンの進め方や効果について知りたい!

このようなお悩みを解決します。

本記事の内容

  • ネイティブキャンプの5分間ディスカッションについて
  • 5分間ディスカッションレッスンの進め方
  • 使ってみた感想

本記事の信頼性

  • 留学
  • ワーホリ
  • 英語教材
  • オンライン英会話
上記全てを試して英語が話せるようになった筆者が、特に学習効率が良いと思った「ネイティブキャンプ」の魅力を伝えていきます。

ネイティブキャンプの教材は豊富で、なんと26種類もあります。

種類が多い事のメリットは、選択肢が多いので苦手や伸ばしたい所に合わせた学習をできることです。

ですがその反面、

  • ネイティブキャンプを始めたばかり
  • ネイティブキャンプを始めようと思っている

このような方には、どれから手を付けるべきか分かりにくいでしょう。

そこで、本記事では様々な話題について、英語で自分の意見を伝えたい方向けに、おすすめの教材「5分間ディスカッション」の紹介をしていきます。

5分間ディスカッションで学習を進めれば、様々なジャンルの知識だけでなく、考え伝える力も身に付きます。

「会話での応用力」や「国際社会で通用する英語」を身に付けたいという方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

ネイティブキャンプの5分間ディスカッションとは?

ネイティブキャンプの5分間ディスカッションでは、いくつかあるトピックの中から1つ選び、それについて講師と意見交換をするというものです。

ネイティブキャンプの5分間ディスカッション

決められたトピックについて会話をするので、必ずしも自分の好きなことについて話せる訳ではありません。

どんなトピックでも、自分の意見や考えを英語で伝える必要があるため、語彙力や表現力が鍛えられます。

ここがポイント

会話での応用力やビジネスの場で英語を使いたい方におすすめです。

【ネイティブキャンプ】5分間ディスカッションのデメリット

初心者には難しい

5分間ディスカッションは、初心者には難しいです。

自分の好きな話題なら、単語や表現を何となくは知っているので会話が成り立つでしょう。

ですが、5分間ディスカッションでは、自分の興味のない分野の話やそもそも知らないことも出てきます。

こんなトピックがあります

  • Death(死)
  • Cloning(クローン)
  • Prejudices(偏見)
  • Bullfighting(闘牛)
  • The Unexplained(説明不能なもの)

そもそも単語の意味が分からないものや、テーマが壮大で考えがまとまらないものまで色々あります。

語彙や文法等の基礎学習が十分ではない人だと、何を言っているか分からない状態になる可能性が高いです。

初心者の方は、まずは基礎学習から進めていき、英会話に慣れてきた頃に5分間ディスカッションに取り組むのがいいでしょう。

初心者のネイティブキャンプでの学習方法について解説している記事はこちらです。
参考>>【口コミから見る】初心者にネイティブキャンプがおすすめな理由3つ!

【5分間ディスカッション】レッスンの進め方

step
1
トピックを選びます。

まずはじめにトピックを1つ選びます。

ネイティブキャンプの5分間ディスカッション

自分で選んでもいいですし、講師に選んでも貰っても大丈夫です。

筆者は、色んなトピックについて話したいので、講師に選んでもらっています。

step
2
トピックについて話し合う

選んだトピックについて話し合います。

講師がトピックに関する質問もしてくれるので、それに答えつつ深堀していきます。

step
3
1~2の流れを繰り返す

1~2の流れを繰り返します。

25分間のレッスンで、4~5つほどのテーマについて話せるでしょう。

ディスカッションに熱くなり、1つのテーマだけで終わったこともありました。

5分間ディスカッションを使ってみた感想

ここではネイティブキャンプで、5分間ディスカッションの全てのパートを学習した僕の感想を紹介していきます。

ネイティブキャンプの5分間ディスカッションに対する感想は以下の通りです。

  • 考えて伝える力が鍛えられる
  • 様々なジャンルに関する語彙や表現が身に付く

それぞれ解説していきます。

考えて伝える力が鍛えられる

5分間ディスカッションでは、様々なトピックに対する意見を伝えます。

もともと自分の関心のあるトピックはなら、そこまで話すのは難しくないです。

ですが、「あまり興味がない」または、「考えたことがない」トピックもあります。

それらについて、自分なりに考えて意見を言うという力が鍛えられるのです。

興味がないことについては話せるようになる必要ないんじゃない?

こう思われるかもしれませんが、国際社会においてこの考えは危険です。

外国人は様々な話題について自分の意見をしっかり伝えてきます。
国際社会において、自分の意見がない人は興味を持たれません。
(※筆者は留学中に散々思い知らされました。)

これから日本国内でも国際化が進んでくることが予想されています。

そんな中で、今オンライン英会話に興味を持っている方は、英語で様々な人とコミュニケーションを取りたいと思っている方でしょう。

ただ英語が話せるようになるだけではなく、意見を伝えられるように5分間ディスカッションで鍛えましょう!

様々なジャンルに関する語彙や表現が身に付く

5分間ディスカッションでは、「興味がない分野」や「知らない分野」のトピックもあります。

例えば興味がない分野であっても、講師と意見交換をしている中で、トピックに関連した単語や表現を学ぶことができるのです。

Technologyのキーワード

  • exuipment(装置)
  • cell phone(形態)
  • engineering(工学)
  • development(開発)
  • laptop(ノートパソコン)

上記のように、トピックが「Technology」の場合、関連するキーワードを自然と覚えていくことができるのです。

また、最近の話題について話すこともあります。

  • テーマ「Technology(テクノロジー)」→「AIに仕事を奪われるのか?」
  • テーマ「Prejudices(偏見)」→「Black lives matter(黒人差別)」

筆者のレッスンでは、このような話題にもなりました。

ここがポイント

現在の社会問題などに関する見識を高められるというのも、5分間ディスカッションがおすすめできるポイントです。

ネイティブキャンプの5分間ディスカッションに対する口コミ

ネイティブキャンプの5分間ディスカッションに対する口コミを集めてみました。

口コミの評判では、「一番いい教材かも!」「勉強になる」という声が多く見受けられました。

5分間ディスカッションはネイティブキャンパーから人気なようですね。

それでは、実際の口コミを見ていきましょう。

まとめ

今回はネイティブキャンプの5分間ディスカッションについての内容でした。

5分間ディスカッションでは、様々なテーマに関する単語や表現などの知識の他に、考えて意見を伝える力が身に付きます。

レッスン内容は、結構レベルの高いことなので、英語の基礎知識が十分ではない初心者の方には、おすすめしません。

自分の言いたいことを英語で表現できるようになってきてからの利用をおすすめします。(流暢でなくても大丈夫です。)

本文でもお伝えしましたが、外国人は自分の意見を言えない人に興味を持ってくれません。

国際社会で通用する人になるためにも、5分間ディスカッションを取り組んで、自分の意見を伝えられるようになりましょう。

まだネイティブキャンプを始めていない方は、無料で7日間の体験レッスンを受けられます。
英語を身に付けたいと思った方は、無料ですし、試してみるのがいいと思います。

【完全無料】7日間の体験レッスンを受けてみる

関連記事>>ネイティブキャンプの評判と口コミ【実際使ってみた感想あり】

-オンライン英会話, ネイティブキャンプ

© 2021 オンライン英会話はじめるっしょ。 Powered by AFFINGER5